奈良県の自然素材・天然無垢・ダブル断熱を採用した
新築一戸建・建替え・リフォームなら葛城建設株式会社

株式会社葛城建設

株式会社葛城建設

モデルハウスの公開中です♪

  さぁ!いよいよゴールデンウィークが明けました! 新しい令和の時代に新生活の家探しをされている方で、しかもこのブログをご覧になられてる方に吉報です! ダブル断熱の効果で高熱費を抑えられる、省エネ住宅のモデルハウスが広陵町に完成しました。 断熱効果がバツグンなので、冬は暖かく、夏は涼しく、お財布に優しい葛城建設の家です‼️ 必見です(笑)   そのモデルハウスはこんな感じです↓↓ まずは玄関アプローチです。 玄関前の門柱に使用しているモザイクタイルはニッタイの【マーロン】です。品番はMGE-263。笠木と花壇に使用しているレンガはカルタブリックの柿渋色。淡い色のタイルと濃い色のレンガ。いい感じに仕上がりました。 門柱を抜けると中庭に続くアプローチになっており、奥にはウッドデッキがあります。写真では小さくしか見えませんが、実物はかなり大きいです。 南東の角地にあるウッドデッキは、このモデルハウスの見どころのひとつです。 (施工の様子は工事ブログに掲載しています) 玄関を入るとフィンランド産のパイン材を使用したフローリングがお出迎え。 天然の床暖房と言われる無垢材の床板をぜひご確認下さい。 玄関ホールにはシューズクロークに続く動線があります。 えっ!こんなに! と思うぐらい沢山のモノが収納出来ます。またこの動線を使えばリビングを通らなくても浴室に直結できる、人気の泥んこ動線にもなっています。 次にサニタリー(洗面所)。 サニタリーは一般的なサイズより1.5倍大きい空間に仕上がっています。 なので、洗濯グッズ(洗剤、柔軟剤、洗濯カゴ)や掃除道具(雑巾、バケツ、ブラシ)、着替え(タオル、下着、部屋着)、化粧品(多数)等を全部収納できるオリジナル収納庫が設置出来ました。 これがあればごちゃごちゃしたサニタリーとはお別れ出来ます。 ウチにも欲しい… 次にリビングはこんな感じです。 壁材は珪藻土入りの漆喰(しっくい)を使用した塗り壁です。 この質感は実物を見てもらわないと分かって頂けないと思います。 いいです! やっぱり、いいです! 個人的にも大好きな塗り壁。 塗り壁のメリットは簡単に補修が出来る点です。壁に傷が付いても、穴を開けても、あっと言う間に誰にでも直せます。 クロスは傷が付くと補修は出来ませんが、塗り壁は問題なし。 消臭効果も高いので、焼肉の匂いなんかも一日あれば消えちゃいます。 まだまだ湿気を取る効果など色々良い点はありますが、なんと言っても見た目がお洒落でカッコイイ♪ とにかく必見です‼️ リビングには書斎コーナーもあります。 小さいお子さんなら二人並んで勉強が出来るスペース。 室内窓(リクシル デコ窓)で少し明るさとデザインにこだわってみました(^^) まだまだ、ここでは書ききれない内容が盛りだくさんのモデルハウス。 平成最後のモデルハウス(^^)です! (余談ですが平成最後って今年の流行語大賞ですよね(笑)) ではでは。 一人でも多くの方に見て頂きたい。 今の葛城建設を知って頂けるモデルハウス。 只今、絶賛公開中。   お気軽ににお越し下さい。 モデルハウスにてお待ちしております(≧◇≦)
ページバック
ページバック