奈良県の自然素材・天然無垢・ダブル断熱を採用した
新築一戸建・建替え・リフォームなら葛城建設株式会社

株式会社葛城建設

株式会社葛城建設

時計台5期の分譲地の紹介です。

みなさんこんにちは。

工事部の葛城です。

本日は弊社の広陵町にある分譲地のご紹介をさせて頂きます。

ホームセンターダイキ広陵店さんから西の方角になります。

徒歩1分の場所に時計台公園があるので子育て環境には適しています。

徒歩圏内にエバーグリーンさんもあるので、お買い物も大変便利な立地です。

只今モデルハウスを建築中なので、完成が待ち遠しいですね(^^)

 

時計台公園の周辺には葛城建設の分譲地が複数ありますので、広陵町にて新生活を考えられている方はぜひお問い合わせください。

よろしくお願いします。

【安部5期7号地】外壁仕上げ完了しました

皆さん こんにちわ 工事部の葛城です。 本日は安部5期7号の進捗状況をお伝えいたします。 外断熱工事が完了し外壁の仕上げ工事に入っています。   上記の写真はディバネードのアンダーコート(外壁仕上げの下地材)の商品施工状況です。 すでに外壁全面をメッシュシートで覆っていますので、この段階までくれば外壁にクラック(ヒビ割れ)が入る事はありません。 左官職さんによる仕上げ工事の施工状況です。 ここまで来るのにバームクーヘンのように、何度も何度もコテで材料を塗り込んでいます。 手間がかかる工程を踏んでいますが、やはり仕上がりはサイディングを違います! いつみても美しいです♪ ここまで来れば、いよいよ足場をバラす工程に進んでいきます。

真美ケ丘東 モデルハウス オープンしました!

みなさん こんにちわ 工事部の葛城です。 ついに【真美ケ丘東】の分譲地にて【モデルハウス】が完成致しました‼️ 今回のモデルハウスのコンセプトは【ナチュラルな空気感と男前なビンテージ感を組み合わせた家】です。 ところで最近インテリア雑誌などで人気のインダストリアルインテリア。最近よく耳にしますが、みなさんはご存知ですか?インダストリルの意味は工業的。公共の場(学校や工場や病院など)で使われた家具や道具をアレンジしてインテリアに取り入れていくのがインダストリアルデザイン。このインテリアがなかなか難しいんです💦 インダストリアルデザインのキーワードは【アイアン】【レザー】【レンガ壁】【ウッド】この4要素を【使い古されたビンテージ感】で仕上げていくのが基本的な定義のようです。 ナチュラルな家づくりと得意としている葛城建設が、工業的なデザインとうまく融合していくのか? では葛城建設のモデルハウスにご案内いたします。 まずは外観です。 葛城建設の外壁は一般的なサイディングは使用せずに、左官職人による塗り壁を標準仕様としています。手間の掛かる外壁工事を行っていますが、その分耐久性に優れ、また断熱効果(外断熱工法のため)も非常に優れています。 見た目の可愛さ以上の性能を発揮してくれる塗り壁工法。 なかなか写真では温かみのある雰囲気は感じられませんが、ぜひ現地にてご確認ください。※洋瓦の可愛さの確認も必須ですよ♪ ポーチはピンコロ石で仕上げました。 ランダム積みのピンコロ石は、石の専門店に出向いて1個1個良い品を検品して購入しました。石を積むのも大変でしたが、同じくらい石の選定にも時間をかけた思いれのある玄関ポーチです。 門灯はピンコロ石と同じテイストの照明が見つかりました。 夜の点灯が楽しみになる照明です。たぶん白壁に良い感じの陰影を出してくれるはずです! MAMIGAOKA EAST NO.4の看板は弊社スタッフの自作です。 玄関ドアを開けるとLIXILの新製品ヴィンティアの室内建具がお出迎え。写真には写っていませんが右手にはシューズBOXもありますので、正面の収納スペースと合わせて使い勝手は良いと思います。 リビングドアの握り玉。古くて新しいデザインの【握り玉】新感覚の取っ手の感触をぜひ体験してください(笑) ドアを開けるといよいよリビングです。 正面に見えるのは独立キッチン!今回のみどころの一つです。 独立キッチンのメリットとしては、なんといっても急な来客があった時。 キッチンが散らかっていても、ダイニングやリビングからは見えにくいこと💦 今主流となっているオープンキッチンはどうしてもリビングとのデザインの調和が必要になってきますが、独立キッチンならデザインよりも作業効率が上がる配置を優先に出来ます。 また独立キッチンならリビングの雰囲気と違ったデザインインテリアを楽しむことが出来るのも嬉しいですよね。 モデルハウスの独立キッチンは床をモザイクタイル調に仕上げました。 こんな感じでリビングと床のデザインも簡単に変えることができます。ご参考に… 独立キッチンの天井は勾配天井に仕上げました。 カップボードの上部に明かり窓もありますので、開放感抜群の気持ち良い空間になっています。またキッチンの窓からはウッドデッキを見下ろすことができるので、お子さんの水遊び(プール)を監視しながら食器洗いも出来る、ママ目線な仕様となっています。 ウッドデッキがこちら。正面の窓がキッチンの窓です。ちなみにこのウッドデッキは社員の手作り仕様。目隠しフェンスも良い感じに仕上がりました! キッチンの奥には大容量の食品庫(パントリー)です。 キッチンで案外こまるのはゴミ箱の設置スペースです。 せっかくの美しい使い勝手のよいキッチンをセレクトしたのに、ダストスペースを確保しておかないと使い勝手の悪いキッチンスペースになる可能性台です。 また勝手口横にダストスペースを設置することでゴミだしも楽ちんですね。また、ダストスペースの上部には家電収納庫&食品庫スペースも設置しています。 リビングの壁はしっくい塗り。高品質の漆喰(しっくい)に珪藻土を配合 した、自然素材の塗り壁です。断熱性と調湿性を備えた日本の住宅に適した内装用塗り壁です。特に調湿効果が優れているので梅雨のじめじめな時期も、室内はカラット快適です。 リビング・ダイニングのフローリングはフィンランド産パイン材を使用しています。 手で触ると、無垢独自のあたたかみを感じる事ができます。また床材の厚みは一般的なフローリングの2倍以上の厚さがあります。(厚み28mm) 造り付けの造作ベンチ&エコカラットの壁。 エコカラットはレンガ積もモチーフとしたデザインをチョイス。これで自宅カフェの完成です! 壁紙では絶対に出せない本物感が良いです。 今回は窓の周りにタイルを張付ける事になったので、少し工事費が掛かりましたが、一般的な壁なら費用も抑えることが出来ますので、ぜひお問い合わせください。 おすすめのオプションの一つです! お子様のリビング学習は推奨されていますが、ダイニングテーブルで勉強をされるといつまでもリビング片付きません。なので今回は思い切ってリビング内に学習スペースを確保しました。お子さん二人なら十分使えるダブルデスク仕様。 当然お父さんの書斎としてもOKです! リビング・ダイニングが広々としていますので、こんなカウチを設置できるスペースもあります。 こんなカウチソファーに座ってゆっくり読書&コーヒー。 至高の時間をどうぞ(笑) 洗面所は少し大きな1.5坪。 0.5坪(タタミ1畳分)が大きくなると、こんな収納庫を設置することが出来ます。 洗面室の収納庫に扉があると使い勝手が悪くなると最近よく耳にするので、今回のご提案はオープン棚としています。 たしかにバスタオルを出すのに、いちいち扉を開けるのは面倒ですよね。 また天井には部屋干しが出来る物干しもあります。 以上が簡単なモデルハウスの【みどころ】ポイントです。 このブログを見られた方で、一度見学したいなぁ~と感じて頂いた方は、ぜひお問い合わせください。 お問い合わせ:0745-76-5510 【モデルハウス真美ケ丘東】 AM10:00~PM18:00 火曜日定休日(第三木曜日定休)   最後にiPhoneやiPadで今回のブログを閲覧すると、写真が横にこけてたり上下逆さまになっていたりします。大変申し訳ございません‥ pcからなら問題は無いのですが、問題が解決せずにupしました。 大変見にくくで申し訳ございませんでした🙇      

【真美ケ丘東 モデルハウス】基礎工事スタートです

みなさん こんにちわ 工事部の葛城です。 今年の春から新規分譲を開始しました【真美ケ丘東】😊 その4号地にて只今モデルハウスの建築がスタートしています。 現在は基礎工事中ではありますが、いろんな新しい企画を盛り沢山で計画を進めています✊ 完成予定は6月中旬を予定しています♪ お楽しみに🏠😉

広陵町安部5期5号地が完成しました。

みなさん こんにちわ 工事部の葛城です。 広陵町安部5期に新しい家が完成しました。 image モデルハウスのお隣さんになる5号地のi様邸です。 image 夏場の時期なので芝生は手に入りにくいのですが、現場主任の森井くんの尽力で何とか引き渡しに間に合いました! image 門柱のライトはモデルとお揃いのマリンライト。個人的にこのライトは大好きなんです。夜の陰影が良いですよね〜 image リビングの床は葛城建設がお得意の無垢材フィンランドパイン材です。 image やっぱり無垢の床材は良いです! image シューズクロークはワイドタイプなので、広びろ空間が〜これなら何でも収納できますね! image   最後に森井くんが植栽の水やりをして完成! 本当に良い家が完成しました。 森井くん、お疲れさまでした。 次は1級建築施工管理士の試験ですよ♪  
ページバック