奈良県の自然素材・天然無垢・ダブル断熱を採用した
新築一戸建・建替え・リフォームなら葛城建設株式会社

株式会社葛城建設

株式会社葛城建設

大和高田市のモデルハウス情報

みなさんこんにちは

工事部の葛城です。

👷‍♂️👷‍♂️👷‍♂️

本日ご紹介するのは大和高田市にて建築中のモデルハウスの進捗状況です🙋‍♂️

工事内容的には大工工事が完了して、現在はクロス工事の準備に取り掛かっています。

ちなみに写真中央にある段ボール📦の位置にもうすぐしたらドーーンとキッチンが設置されます❗️

本当にドーーンと設置します😊

次の写真はリビングの吹き抜けです。昨日私がオスモカラーと言う自然塗料を塗らせていただきました。

自分で色を塗ると愛着がでますね。

次の写真は玄関です。

玄関には少しシカケがありますので、ぜひお楽しみに👍

(今は秘密です)

リビングのスリット階段です。

存在感がありますね😊

2階の廊下です。

今回のモデルハウスは2階部分の見せ場をかなりこだわりました。

あ〜早く完成して欲しい!

🏠🏠🏠🏠🏠

【モデルハウス情報】

▪️場所:大和高田市東三倉堂

▪️交通:近鉄高田市駅より徒歩8分

▪️完成時期:8月中旬

🏠🏠🏠🏠

お楽しみに❗️

 

 

オスモカラー

みなさんこんにちは工事部の葛城です。

本日は完成間近のモデルハウスにて無垢床材の塗装工事を行っています。

葛城建設の建てる家は自然派住宅。

その建具仕様の中で一番人気のオプション工事がのフィンランド産パイン材の無垢フローリングです。

本日はその無垢床材に自然派塗料でおなじみのドイツ製塗料のオスモカラーを着色しています。

新しいモデルハウスの基本カラーはウォールナット色です。

塗装工事が終わればいよいよオープン間近です。

お楽しみに‼️

大和高田市のモデルハウスは12月19日完成予定です。

みなさんこんにちは工事部の葛城です。

本日は大和高田市にて建築中のモデルハウスのご紹介です。

ただ今行っている工事は外壁の塗り壁(左官)工事です。

葛城建設の新築は外断熱による塗り壁が標準仕様。

一般的なサイディング材と違い、凄く技術と手間がかかります。

当然ながら工期は多少長くなりますが、断熱性能&仕上がりには自信があります!

一棟一棟仕上がりが違うオリジナルな外観。

ぜひ新築をご検討のお客様は一度モデルハウスのご見学をよろしくお願いします。

モデル完成見学会は12月19日(土)を予定しています。

土日のご見学は混み合う事がありますので、事前予約をおすすめします!

ではモデルハウスでお会いしましょう♪

楽しい仕事


みなさんこんにちは工事部の葛城です。

ただ今建築中の大和高田市のモデルハウスでは大工工事を大詰めを迎え、いよいよデザイン付けに入っています。

玄関ホールの壁に施工しているのは株式会社ヤマシタさんのウォールスター(木製デザインパネル)です。

材質は楢。

無塗装品の木製パネルに植物性ワックスのオスモカラーを塗布しています。

前回のモデルハウスでも使用したのですが、ヤマシタさんのウォールスターはお客様に大好評です。

最近のおすすめオプションNo.1です。

大和高田市のモデルハウスは玄関に色んなシカケを用意しているので、いまから完成が楽しみです。

きっとこれからの家づくりの参考になるかと思いますので、みなさんご見学よろしくお願いします♪

そう言えばモデルハウスの家具選びも佳境に入って来ました。

あ〜なんて楽しい仕事なんだろう😊

 

大和高田市にてNEWモデルハウスの建築スタートしました

みなさんこんにちは

工事部の葛城です。

葛城建設NEWモデルハウスの大工工事が本日よりスタートしました。

モデルハウスの棟梁を務めるのは杉山大工です。

今回のモデルハウスは色々なシカケが満載となっていますので、大工さんにはご苦労をお掛けするかと思いますがよろしくお願いします🤲

今回のモデルハウスの見せ場は【リビングとリモート室の融合】です。

ウィズ・コロナによりリモート室の必要性が高まっており、またコロナが終息しても無駄な通勤を省いたリモートによる働き方改革が進みそうな昨今、葛城建設では仕事に集中できる【リモート室】の充実を計っていきます。

🏠👨‍🏫

以前より書斎やワークスペースにチカラを入れて来ましたが、今回のモデルハウスでは今までとはまったく違ったタイプの【リモート室(テレワーク室)】に挑戦します。

乞うご期待です。

10月1日に上棟を行い、完成は12月末を予定しています。

随時現場説明会や構造見学会を開催していますので、お気軽にお問い合わせください。

広陵町時計台モデルハウス情報

みなさん こんにちわ

工事部の葛城です。

現在公開中のモデルハウスです。

(公開は10月初旬頃まで)

葛城建設が提案する自然派住宅モデルハウスと言えば【無垢材の素材を活かしたナチュラルテイスト】と【大人カッコイイ ヴィンテージテイスト】な家の2パターンを展開してきました。 この度、新しくオープンするモデルハウスは葛城建設がいままで手掛けていなかった新しいデザインのご提案となります。   葛城建設の自然派住宅モデルハウスをぜひお楽しみ下さい。 LDKは22帖の大空間です。 ハンモックが目を引く、癒しの空間となっています。 モデルハウスに来場された際は、ぜひハンモックに腰を下ろして【癒しの空間】をご堪能ください、( ´∀` )。 22帖だとハンモックがあっても広々空間ですね。 1階の床はフィンランド産パイン材の無垢フローリング。塗装はオスモカラーのアンチックファー色。 木目を活かした自然なアンティーク感がでる薄いグレー色です。 写真よりも現物の色がほんとに良い感じに仕上がっているので、ぜひ見て頂きたいポイントです。 上記の写真に写っている建具(開戸)はPanasonicのホワイトオーク色ですが、愛称がGoodです!   続きまして、キッチンから見たリビングです。 階段のカラーは踏み板がPanasonicカームチェリー、蹴込板はホワイトオークのツートンカラーを採用しました。 いい感じです♪ 間取り的にはキッチンから全てが見渡せるようになってます。 またキッチンとサニタリーが隣り合わせの間取りとなっているので、家事楽な動線となってます。 キッチンも今回はPanasonic製を採用しています。 マット感のあるおしゃれ家具なデザインですね。  

リビングからみたキッチン。 今回のコーディネイトで使用したソファー&ダイニングチェアは前回に引き続き大阪南堀江のノーチェさんの商品です。 ちなみに一番手前に見えているローテーブルは自分で作ったDIY品です。 欲しいサイズのテーブルを家具屋さんで買おうとすると、5万近くしたので廃材を使用して手作りしました。 見た目はいい感じなので、個人的には気に入ってます、( ´∀` ) 正面にあるのは作り付けのテレビ台。 室内壁にデザインしているのはケミュー製のリサイクル内装ボードです。 この新しい内装ボードは、塗装による着色を行わず、セメントの素地そのままで自然な表情を見せる、全く新しいコンセプトの内装材となっています。 グッドデザイン賞やグッドデザインアワードを受賞している確かなデザイン! リビングの壁で使用している珪藻土入りの漆喰壁との相性も良いです。 圧倒的な存在感のある吹抜けとなりました。 カッコイイ、アートな壁をぜひご覧ください。 リビングには吹き抜け別カットです。 南の光を独り占め出来る明るい空間。 吹き抜けは冬は寒いという印象がありますが大丈夫です。 葛城建設の家は【夏は涼しく、冬は暖かい、ダブル断熱】の家が標準仕様となっています。 自信をもって吹抜けをお勧めいたします♪ こちらは2階の廊下です。 今回のモデルハウスは主寝室は和のテイストを取り込んでいます。 ここもぜひご覧になって欲しいポイントの一つですね。 サニタリールームは3帖スペース+収納庫。 広くてお洒落で使いやすいがコンセプトです! しかも玄関から直接サニタリーに直行出来る、泥んこ動線にも対応しています。 玄関ホールに設置した手洗いスペース。 これがあれば手洗いの習慣付けもバッチリOK! 向かって左には大容量のシューズクロークです。 まだまだご紹介しきれませんが、本日はここまでとさせて頂きます。 この続きは広陵町の時計台公園前3期のモデルハウスにてご確認下さい。

では、モデルハウスでお待ちしています。

時計台モデルハウスの外構工事が完了しました。

みなさんこんにちは、工事部の葛城です。 本日、モデルハウスの外構工事が完了しました いよいよモデルハウスのGrand Openとなります‼️ ますは簡単な仕様説明。 屋根‥洋瓦のカパラス。色はノルディックブラウン100% 外壁‥外断熱の塗り壁(ディパネート仕上)。色はファニーレモン。 破風と窓周り‥色はスノーパール。 玄関ドア‥ジエスタD44。色はアンティークオーク。 玄関タイル‥INAXのFIO-16 門柱‥ディパネード仕上。色はスノーパール。笠木にはカルタブリックレンガを使用。

モデルハウスの看板は今回も葛城のDIYとなっています、笑笑。 今回のモデルハウスはフローリングにオスモカラーの新色を使ったり、開放感のある吹き抜けに存在感のあるマテリアルを使用してハイグレード感を演出したりと、新しい試みがいっぱい詰まったモデルハウスとなっています。 沢山の【いいね】が詰まった葛城建設の新しいモデルハウス‼️ きっと今後の家づくりの参考になるかと思います。 お気軽にお越し下さい では、モデルハウスでお待ちしています  

続‼️モデルハウス オープン‼️

みなさん こんにちは 工事部の葛城です。 この度、大和高田市の東三倉堂に完成しましたモデルハウスのご紹介の続きです。 リビングドアを開けると17帖のLDK。 天井が梁見せ仕様なので、天井が高く開放感があります。 床材は無垢材のフィランドパインを使用。北欧で育ったパイン材は寒い気候の中で育っているので、木目が詰まっおり品質が大変良いと言われています。 着色はオスモカラーのテラ色。 この質感はぜひモデルハウスで体感してください。 キッチンのサイドの壁には小窓があります。 キッチンから小窓を覗けばリビングドアが見えるので、お料理している時に、家族が帰宅してもすぐにアイコンタクトが出来ます(^^) お洒落なカフェ風なダイニングスペースに仕上がりました。 キッチンにはパントリー(食品庫)もあるので使い勝手抜群です。 作り付けのTVボードの両サイドにはリビング収納庫。 このリビングには家具は不要です! リビング横には一段上がったタタミスペース。 またニッチスペースを利用したデスクコーナーもあります。 個人的には階段横のデスクコーナーが気に入ってます♪ なんだか集中して勉強が出来そうな気がします(笑) タタミスペースの高さは床から40cm。 ちょうど人が座るのに良い高さなんです。 モデルハウスご見学の際はぜひ座ってみて下さい(^^) タタミスペースは2枚引き戸がありますので、個室として利用することもできます。 モデルハウスの見どころはやっぱり室内壁。 珪藻土入りの漆喰の壁です。 この質感は写真ではなかなか伝わらないので、このブログを見られた方はぜひ弊社のモデルハウスに遊びに来て下さい♪ きっと今後の家づくりの参考になるかと思います😊 ではモデルハウスでお待ちしてます。

モデルハウス オープン‼️

みなさん こんにちは 工事部の葛城です。 ついに令和最初の葛城建設presentsのモデルハウスが完成しました😊 屋根は洋瓦(三州瓦)のカパラスKS。色はランダムブラウン。 外壁は外断熱&塗り壁。塗り方はローラー刷毛引きで、色はホワイト。 窓の額縁にはジョリパットのJQ650のT5016を使用しました。 玄関ドアはLIXILのD11。色はチーク。 枕木にはレイルスリーパーペイブを使用。この枕木はコンクリート製なので、腐ったり白蟻の心配がないのでGOODです。 アプローチは乱形石張り。 色はゴールデンイエロー。階段のピンコロ石とよくマッチしています。 それにしても今回の乱形石張りのデザインは見事に決まりました! 美しいアプローチです。 玄関ホール。 向かって左のウエスタンドアを開けるとシューズクロークがあります。 ウエスタンドアはいちいち手でドアの開け閉めをしなくて済むので、ホント便利です。 玄関ホールの壁には鍵ニッチ棚🗝。 こちらはスリッパラックのニッチ棚。

あとサボテン専用のニッチ棚もあります(笑)

玄関ホールの壁は珪藻土入りの漆喰(しっくい)で仕上げているので、ちょっとしたニッチ棚も質感があり良い感じです。

リビングドアはLIXILのヴィンティアのチーク色。チェッカーガラス仕様。

最近の葛城建設が得意とする清潔感とビンテージ感が融合した、お洒落な雰囲気になりました。

では、続きましてリビングです。

続く

クロス工事が終わりました

みなさん こんにちは 工事部の葛城です。

葛城建設の家は構造&断熱性能にこだわっていますが、当然ながらデザインにも妥協なくこだわっています。 今回のモデルハウスのクロスのコーディネートを担当したのは弊社女性スタッフの木津谷。 クロスのデザイン決めはモデルハウスの善し悪しを決める大変重要な仕事です。 色々は雑誌で勉強したり、お洒落なカフェ巡りを趣味とされている方なので、クロスのセンスは良いです。 一緒に仕事をしていて、今回改めてこの人はインテリアが好きなんだなぁ〜ということが良く分かりました。 では、完成ホヤホヤのクロス工事の仕上がりを、どうぞ(°▽°) 主寝室。 天井を暗い色にして、落ち着いた空間に仕上げています。ベッドのヘッド部分がくる壁も少し暗めにしているので、高級感のある部屋になりました。 子供部屋。 インパクトのある黄色の壁紙。 活発で元気が自然と溢れ出す部屋に仕上がりました。 子供部屋のクローゼット内部にはムーミンが! ムーミンの出身はフィンランド。 葛城建設のフローリングはフィンランド産の無垢材を使用しているので、まさかのフィンランド繋がり🇫🇮(°▽°) サニタリールーム。 最後まで色決めを悩んでいた場所です。 今回は洗面化粧台の色を活かすため、白で統一。 仕上がりが楽しみです。 2階トイレ。 清潔感のあるデザインです。 僕は一度ヘリンボーン柄をモデルハウスに採用して失敗した経験があるので、今回は成功例が見れて良かったです(笑) 高級感と上品さがありながら、どこか懐かしい、お洒落な空間となりました。 クロス工事が終われば、漆喰壁の仕上げに入っていきます。 漆喰壁の完成は来週の火曜日を予定しています。 お楽しみに!
ページバック