奈良県の自然素材・天然無垢・ダブル断熱を採用した
新築一戸建・建替え・リフォームなら葛城建設株式会社

株式会社葛城建設

株式会社葛城建設

奈良県北葛城郡広陵町M様邸進捗状況👷‍♂️

  • 2020年08月30日 PM04時30分
  •  

こんにちは。

工事部森井です。

今週は急なゲリラ豪雨で仕事が中断したりと色んな事がありましたが葛城建設の職人さん達は暑さにも雨にも負けず元気に頑張っております。

 

 

 

 

 

外部では防水シート貼りが終わり外断熱材工事(フォルテボード)を行いました。

フォルテボードとはなんぞや??と言うと正式名称はEPSビーズ法ポリスチレンフォームと言いますが簡単に言うと厚み25mmの発泡スチロールの板。

この断熱材は断熱としての効果はもちろんあるのですが発泡スチロールの高い弾力性により外壁の塗り壁のひび割れや目地割れなどの軽減になるなど塗り壁のお家にあった断熱材となっております✨

 

 

 

 

 

 

建物の中では電気屋さんが配線の仕込みと大工さんが天井のボード貼りと内断熱の下地工事を行っておりました👍

 

 

天井の下地を作ってそこに1枚1枚ボードを貼っていくのですがこれが意外と重労働🌀大工さんのお手伝いで少しだけ一緒に作業をしたのですが10枚も貼らないうちに腕がパンパンになってへばってしまいました😣

職人さんって凄いなぁと改めて感心しました。

 

 

工事に入って頂いた各職人さん1週間お疲れ様でした。

来週も引き続き宜しくお願いします。

 

 

 

屋根断熱工事

みなさんこんにちは

工事部の葛城です。

本日は屋根断熱の施工状況についてご報告させて頂きます。

介護施設ふれあいの杜では1階がメインの利用スペースとなります。

南からの日当たりは大変素晴らしいのですが、その分室内に熱がこもりそうです。

夏場に快適に過ごして頂く為、今回の現場では屋根断熱を強化する事にしました。

上記の写真は屋根の骨組み状態です。

通常はこの状態で屋根の下地(ベニヤ板のようなもの)を敷き並べていきます。

ただし今回は骨組みの間に断熱材を施工します。

今回使用したのは床断熱材と同じカネライトフォームをいう高性能断熱材です。

この断熱材にすれば写真ではわかりにくいですが、断熱材と屋根材の間に風を通す事も可能になります。

 

🏠🏠🏠

ちなみに室内側からもグラスウールの断熱材を施工するので屋根ダブル断熱仕様となります。

本日も暑い日が続きますが頑張ります。

奈良県北葛城郡広陵町M様邸 進捗状況

  • 2020年08月09日 PM04時19分
  •  

こんにちは。

工事部森井です。

M様邸上棟からあっという間に1週間が過ぎてしまい更新が遅れてしまいました💦

 

 

大工工事ではLIXLIさんと大工さんとで内装の建材の打ち合わせを行いました。

 

 

サッシの搬入も完了して順番に設置して窓の搬入は完了です。

 

 

 

外部では瓦屋さんが瓦を葺為の下地工事と着々とと進めております。

 

 

 

 

 

瓦葺き工事も完了し中間検査(構造検査)を受けてあっという間に1週間が過ぎていきました💦

 

 

 

 

 

葛城建設は8月9日から8月16日まで夏季休暇に入りますが、職人さん達はもう少しだけ引き続き工事に入って頂きます。暑い時期なので体には気をつけてくれぐれも無理のないようによろしくお願いします。

 

 

 

介護施設【ふれあいの杜】上棟しました

みなさんこんにちは

工事部の葛城です。

昨日弊社のグループ会社であります介護施設【ふれあいの杜】の新社屋の棟上げが行われました。

連日気温が35度を超え、小まめな休憩をとりつつ熱中症に気をつけながらの作業となりました。

僕自身は管理しているだけなので、そんなに激しい作業は行なっていないのですが、毎日夕方にはフラフラでした💦

大工さんをはじめとした職人さんには本当に頭が下がります。

無事、上棟も終わり記念撮影!

これからまだまだ暑くなりそうですが、11月のオープンに向けて頑張りましょう!

河合町介護施設ふれあいの杜 土台伏せ

みなさん こんにちは

工事の葛城です。

久しぶりに長いと感じた梅雨もあけ、いよいよ本格的な夏本番がスタートしましたね☀️

そんな中、河合町で建築中の介護施設ふれあいの杜の土台伏せを行なっています。

介護施設だけあって一般住宅と比べて大変大きいですので、土台伏せだけでも大変です。

お天気が良いのは助かりますが、とにかく暑い😵です。

小まめな休憩と水分補給が大切で、熱中症は喉が渇いた時に水分を取るのは遅いと言われてるので、このあたりの管理が大変です💦

美しい碁盤の目が完成しました。

土台伏せはこれで完了です。

引き継ぎまして、床断熱材の施工に入ります。

ふれあいの杜の床面積は66坪もあります!

ですので、断熱材も一気には施工せずに施工面積の半分づつの工事👷‍♀️で進めて行きます。

ここまでで工事2日目完了です。

今週も暑くなりそうですが、熱中症に気をつけて工事を進めていきたいです😊

奈良県北葛城郡広陵町M様邸 祝上棟㊗️

  • 2020年08月02日 AM11時23分
  •  

こんにちは工事部森井です。

昨日M様邸にて棟上げを行いました。

 

気持ちの良いぐらいの青空の中作業開始です☀️

 

 

 

 

今回は担当の豊田親子大工2人と応援で4人の大工さんの総勢6人の大工さん達が棟上げの為に集まって頂いたのですが大工さん同士の連係の取れた作業で手際良く、段取りもスムーズに作業が進みました。

 

 

 

 

 

 

あっと言う間に棟木が上がり垂木を流して屋根の下地になる野地板を貼ってお家の骨組みの完成です✨

 

 

大工さん達の棟上げはここで完了なのですがここから更に、雨で家の中を濡らさない為に瓦屋さんに屋根の防水剤であるアスファルトルーフィングを貼って頂いて本日の作業の完了となります。

 

 

 

 

 

1日でここまで出来てしまうなんて職人さんって本当にすごいなぁ✨と改めて思いました。大工さんも瓦屋さんも本日は暑い中頑張って頂きお疲れ様でした。

M様、棟上げおめでとうございます🎊

これからも宜しくお願いします。

ページバック