奈良県の自然素材・天然無垢・ダブル断熱を採用した
新築一戸建・建替え・リフォームなら葛城建設株式会社

株式会社葛城建設

株式会社葛城建設

【リフォーム】浴室換気乾燥機の入れ替え

みなさん こんにちわ 工事部の葛城です。 本日は香芝市にて浴室暖房乾燥機の入れ替え工事を行いました。 Beforeはナショナル製のFY12UBS。2000年の製造年月日の商品です。 さすがに最近暖房の効きが弱くなってきたとご相談があり、色んな商品を選定するなかで交換する事になりました。 新たに入れた商品はPanasonicのバス換気乾燥機FY -24UW5。 元々の乾燥機は100vであり今回の商品は200vです。 なので電気の引き込み回線を大きくしたり、分電盤を交換したりと少し大掛かりな工事になりました。 お客様はせっかく電気の引き込み容量を大きくしたからという事で、ガスコンロからIHクッキングヒーターへの変更もお考えのようです。 綺麗に工事が仕上がり良かったです😊

【リフォーム】香芝市にて基礎巾木の補修

みなさん こんにちわ 工事部の葛城です。 本日は香芝市にて基礎巾木の補修工事を行いました。 玄関ドア横の巾木部分が経年劣化の為に表面がボロボロと剥がれています。 近くにカーポートがあり、カーポートの屋根の雨の跳ね返りによる水の当たり過ぎが原因かと思われます。   まずは打音検査を行い、基礎の表面が浮いている部分を剥がしていきます。 幸いにも基礎部分は問題なく、剥がれているのは表面の化粧部分だけでした。 表面の悪い部分を取り除き、そのあと上記写真のように巾木の下地材でありますサンドモルタルを施工しました。   最後に仕上げ材であるサンドレスで仕上げます。 下記の写真が仕上がりの状態です。 美しい状態になりました。 綺麗に仕上がるとやっぱり気持ちが良いですね。

【安部5期7号地】外壁仕上げ完了しました

皆さん こんにちわ 工事部の葛城です。 本日は安部5期7号の進捗状況をお伝えいたします。 外断熱工事が完了し外壁の仕上げ工事に入っています。   上記の写真はディバネードのアンダーコート(外壁仕上げの下地材)の商品施工状況です。 すでに外壁全面をメッシュシートで覆っていますので、この段階までくれば外壁にクラック(ヒビ割れ)が入る事はありません。 左官職さんによる仕上げ工事の施工状況です。 ここまで来るのにバームクーヘンのように、何度も何度もコテで材料を塗り込んでいます。 手間がかかる工程を踏んでいますが、やはり仕上がりはサイディングを違います! いつみても美しいです♪ ここまで来れば、いよいよ足場をバラす工程に進んでいきます。

タカラさんの奈良ショールームが移転されました。

  • 2018年03月24日 PM03時44分
  •  
みなさん こんにちわ 工事部の葛城です。 本日はタカラスタンダードさんの新しいショールームのお披露目会に参加させて頂きました。 橿原市土橋町から橿原市新賀町に移転され、展示商品も格段に多くなっています。 いままで以上に見所いっぱいのショールームです。 水回りのリフォームをお考えの方は、ぜひ遊びに行かれてはいかがでしょうか?

浴室&洗面化粧台のリフォームを行いました

みなさん こんにちわ 工事部の葛城です。 本日は先週完成した浴室 &洗面化粧室のリフォーム工事のご報告をしたいと思います。   下記の写真はリフォーム前の状態です。 最初にお施主様のI様邸に現地調査にうかがった時の私の第一印象は『えっ?こんなに綺麗な洗面化粧台なのにリフォームするんですか?』でした(笑) 本当に洗面化粧台を綺麗にお使いになられている事がひしひしと感じられる状態です。 愛情たっぷり大切に使用されていた既存洗面化粧台なので、新しく入れ替える洗面化粧台は今まで以上の仕上がりにしないと!と気合が自然と入りました。     下記の写真はリフォーム前の浴室です。 ハウスメーカーさんのユニットバスです。こちらも大変綺麗な状態でしたが、浴室の窓の開閉ハンドルが壊れているので取替えが必要でした。 また壁がタイル仕上げなので毎日のお掃除が大変なようです。   下記の写真は浴室の解体後の状態です。     一見綺麗な状態に見えますが、排水管と外部の枡がきっちりと連結されておらず、水漏れが確認されました。 また洗濯水栓と洗面水栓の2か所が腐食しており、メーターが回らないような微妙な水漏れもありました。 上記の写真は洗面化粧台の給水管です。 こちらはすべて新しい樹脂管に入替えさせて頂きました。   下記の写真はリフォーム後です。 以前の洗面化粧台はワイド1250㎜で収納庫付きでした。 同じようなサイズの商品をメーカー品から選ぶと、オーダー商品になるのでかなりの高額商品になってしまいます。 なので今回はメーカー既製品のワイド1200㎜を選ばれ、収納庫は大工さんの造作で仕上げる事になりました。 壁紙&床のクッションフロアーも一新しました。一気に雰囲気が明るくなりました♪   新しいユニットバスはこちら。 ユニットバスの窓を入替えましたので、一回り大きくなっています。 新しい窓はペアガラスのルーバータイプ。気密性は高く、使い勝手もバツグンに良いです。   また最新のユニットバスは断熱効果も高く、冬場の入浴が楽しくなります。 壁の仕上げがタイルからホーローになったのでお手入れも簡単。カビも発生しないのでいつまでも清潔感が続きます。   今回の工事期間は約1週間。 お風呂のご利用は工事開始から5日目から可能です。   お見積りは無料で行っていますので、リフォームの金額や工事内容についてのご質問はお気軽にお問合せ下さい。   宜しくお願い致します。

【安部5期7号地】ダブル断熱材は完了しています。

  • 2018年03月17日 AM10時43分
  •  
みなさん こんにちわ 工事部の葛城です。 本日も安部5期7号地の進捗状況です。 外部の断熱材であるEPSボード(フォルテボード)の施工は完了しており、現在は左官職人による塗り壁工事が始まっています。 断熱材工事は外部も内部も完了しましたにで、葛城建設自慢のダブル断熱材は完了しています。 後は仕上げを残すのみですね。 室内では大工さんが細かな造作工事に入っています。 ユニットバスの工事も完了しており、本日も順調です。

セルロースファイバー工事は完了しています。

みなさん こんにちわ 工事部の葛城です。 本日は安部5期7号地の進捗状況をお伝え致します。 壁の断熱工事は完了しています。 弊社の壁断熱材はファイバーエース(セルロースファイバー)を使用しています。 木質繊維からできているファイバーエース(セルロースファイバー)は、その繊維一本一本が持つ動かない空気胞により、 熱が逃げるのを防ぎ、「断熱」効果が得られます。木質繊維の持つ本来の性質による「調湿」・「壁内結露防止」効果、 含有されたホウ素系薬剤による「防火」・「防虫」効果、壁内に高密度で施工することによる「防音」効果も持っています。 また、ホウ素系薬剤は目薬などにも使用されることから「安全」な素材です。   また階段の施工も完了しています。 順調に工事は進んでいます♪  

外壁の防水工事が完了しました

みなさん こんにちわ 工事部の葛城です。 本日は安部5期分譲地のT様邸の工事進捗状況をお伝え致します。 棟上げ終了地点の施工状況です。 この段階では耐震金物や筋交い金物は施工させていない状態です。   耐力壁となる面材の施工状況です。 この段階では耐震金物と瓦工事と防蟻防腐工事は終了しています。中間検査で合格すれば、防水シートの施工がはじまります。   防水シートの施行中の状況です。 防水シートは下段から張っていきます。この際シートの重ねシロは左右なら300mm以上、上下なら100mm以上無ければならない規定があります。 この辺りの施工状況の確認をするのが、私たち現場監督の仕事と言えます。   細かな部分は多少残っていますが、ほぼ防水シートの施工はこれで完了です。 明日は雨模様なので一安心と言えます。
ページバック