奈良県の自然素材・天然無垢・ダブル断熱を採用した
新築一戸建・建替え・リフォームなら葛城建設株式会社

株式会社葛城建設

株式会社葛城建設

浴室&洗面化粧台のリフォームを行いました

みなさん こんにちわ 工事部の葛城です。 本日は先週完成した浴室 &洗面化粧室のリフォーム工事のご報告をしたいと思います。   下記の写真はリフォーム前の状態です。 最初にお施主様のI様邸に現地調査にうかがった時の私の第一印象は『えっ?こんなに綺麗な洗面化粧台なのにリフォームするんですか?』でした(笑) 本当に洗面化粧台を綺麗にお使いになられている事がひしひしと感じられる状態です。 愛情たっぷり大切に使用されていた既存洗面化粧台なので、新しく入れ替える洗面化粧台は今まで以上の仕上がりにしないと!と気合が自然と入りました。     下記の写真はリフォーム前の浴室です。 ハウスメーカーさんのユニットバスです。こちらも大変綺麗な状態でしたが、浴室の窓の開閉ハンドルが壊れているので取替えが必要でした。 また壁がタイル仕上げなので毎日のお掃除が大変なようです。   下記の写真は浴室の解体後の状態です。     一見綺麗な状態に見えますが、排水管と外部の枡がきっちりと連結されておらず、水漏れが確認されました。 また洗濯水栓と洗面水栓の2か所が腐食しており、メーターが回らないような微妙な水漏れもありました。 上記の写真は洗面化粧台の給水管です。 こちらはすべて新しい樹脂管に入替えさせて頂きました。   下記の写真はリフォーム後です。 以前の洗面化粧台はワイド1250㎜で収納庫付きでした。 同じようなサイズの商品をメーカー品から選ぶと、オーダー商品になるのでかなりの高額商品になってしまいます。 なので今回はメーカー既製品のワイド1200㎜を選ばれ、収納庫は大工さんの造作で仕上げる事になりました。 壁紙&床のクッションフロアーも一新しました。一気に雰囲気が明るくなりました♪   新しいユニットバスはこちら。 ユニットバスの窓を入替えましたので、一回り大きくなっています。 新しい窓はペアガラスのルーバータイプ。気密性は高く、使い勝手もバツグンに良いです。   また最新のユニットバスは断熱効果も高く、冬場の入浴が楽しくなります。 壁の仕上げがタイルからホーローになったのでお手入れも簡単。カビも発生しないのでいつまでも清潔感が続きます。   今回の工事期間は約1週間。 お風呂のご利用は工事開始から5日目から可能です。   お見積りは無料で行っていますので、リフォームの金額や工事内容についてのご質問はお気軽にお問合せ下さい。   宜しくお願い致します。
ページバック
ページバック