奈良県の自然素材・天然無垢・ダブル断熱を採用した
新築一戸建・建替え・リフォームなら葛城建設株式会社

株式会社葛城建設

株式会社葛城建設

広陵町 分譲地にて中間検査行いました。

  • 2015年11月10日 1:37 PM
  •  
みなさん こんにちわ 工事部の葛城です。 本日は広陵町安部5期2号地にて中間検査を行いました。 image 阪神淡路大震災において、施工の不備が原因と考えられる建築物の被害が多数みられました。このような被害が生じないよう建築物の安全性を確保するためには、建築工事の途中でも検査を実施する必要があるとして、平成10年6月の建築基準法の改正により新たに中間検査制度が創設されました。 この検査では耐震金物が規定どおりに場所に、規定通りの材料で、規定通りの施工がせれているかを、第三者機関の検査員に文字通り検査していただきます。 この検査に合格すれば次の工程へ進む事ができます。 image ここまで順調に工事が進んでいます!      
ページバック
ページバック