奈良県の自然素材・天然無垢・ダブル断熱を採用した
新築一戸建・建替え・リフォームなら葛城建設株式会社

株式会社葛城建設

株式会社葛城建設

奈良県北葛城郡広陵町M様邸進捗状況👷‍♂️

  • 2020年8月30日 4:30 PM
  •  

こんにちは。

工事部森井です。

今週は急なゲリラ豪雨で仕事が中断したりと色んな事がありましたが葛城建設の職人さん達は暑さにも雨にも負けず元気に頑張っております。

 

 

 

 

 

外部では防水シート貼りが終わり外断熱材工事(フォルテボード)を行いました。

フォルテボードとはなんぞや??と言うと正式名称はEPSビーズ法ポリスチレンフォームと言いますが簡単に言うと厚み25mmの発泡スチロールの板。

この断熱材は断熱としての効果はもちろんあるのですが発泡スチロールの高い弾力性により外壁の塗り壁のひび割れや目地割れなどの軽減になるなど塗り壁のお家にあった断熱材となっております✨

 

 

 

 

 

 

建物の中では電気屋さんが配線の仕込みと大工さんが天井のボード貼りと内断熱の下地工事を行っておりました👍

 

 

天井の下地を作ってそこに1枚1枚ボードを貼っていくのですがこれが意外と重労働🌀大工さんのお手伝いで少しだけ一緒に作業をしたのですが10枚も貼らないうちに腕がパンパンになってへばってしまいました😣

職人さんって凄いなぁと改めて感心しました。

 

 

工事に入って頂いた各職人さん1週間お疲れ様でした。

来週も引き続き宜しくお願いします。

 

 

 

ページバック
ページバック