奈良県の自然素材・天然無垢・ダブル断熱を採用した
新築一戸建・建替え・リフォームなら葛城建設株式会社

株式会社葛城建設

株式会社葛城建設

令和元年の仕事はじめ

  • 2019年5月2日 12:55 PM
  •  
みなさん こんにちわ 工事部の葛城です。 令和元年 5月2日から建築部隊はゴソゴソと動きだしています。 只今、大和高田市東三倉堂のモデルハウスでは大工さんが断熱材の準備に入ってます。 葛城建設の断熱材はセルロースファイバーを使用しているので、一般的な繊維系断熱材にくらべ準備が大変で手間がすごくかかります。 一般の住宅では1日で終わる断熱工事も、葛城建設では5日ほど必要になります。 いくら断熱性能が高くて、高気密だといっても、手間暇がかかりすぎるので、日本の住宅メーカーには敬遠されています。 この手間暇がかかる断熱材の本格的な工事は5月15日(水)16日(木)を予定しています。 構造見学会は随時行っていますので、お気軽にお問い合わせください。 ⭐️⭐️⭐️⭐️ ゴールデンウィークはいよいよ後半戦に突入ですが、葛城建設の広陵町モデルハウスは絶賛公開中ですので、お気軽に遊びに来てくださいね😊
ページバック
ページバック