奈良県の自然素材・天然無垢・ダブル断熱を採用した
新築一戸建・建替え・リフォームなら葛城建設株式会社

株式会社葛城建設

株式会社葛城建設

サイディング工事

  • 2020年9月17日 9:42 AM
  •  

みなさんこんにちは工事部の葛城です。

本日は河合町で建築を行なっている介護施設【ふれあいの杜】の進捗をお伝えします。

今回の施設で採用された外壁材はサイディング材です。日本で建築している新築の70%が窯業系サイディングと言われています。

かなりメジャーな外壁材ですが、葛城建設の外壁材は外断熱を利用した塗り壁仕上げなので、今回のサイディング工事は新鮮でした。

いつもの(葛城建設にとっては)外断熱&塗り壁仕上げに比べて施工が簡単なので、工期の短縮・施工費の削減に繋がってくれました。

今回の工事を通じて日本で一番使われている外壁材と言う事が実感する事が出来ました。

今後は一般住宅でも提案ができたらなと考えさせられました😊

 

ページバック
ページバック