奈良県の自然素材・天然無垢・ダブル断熱を採用した
新築一戸建・建替え・リフォームなら葛城建設株式会社

株式会社葛城建設

株式会社葛城建設

【真美ケ丘東1号地】ディバネード仕上げ(外壁左官工事)

みなさん こんにちわ 工事部の葛城です。 冬場は気温が低いので、なかなか左官工事が出来ない日が続きますが、本日は貴重な晴れの日です☀️ 日曜日ではありますが、最高の左官工事日和を逃すのがもったいないので、本日は早朝より外壁の仕上げ工事を行いました。 葛城建設の外壁材は外断熱であるEPSボードの左官仕上げが標準使用となっています。 サイディング仕上げと違い、熟年の技術が必要とされる左官仕上げ工事。 手間暇と多少のコストがかかってしまいますが、メンテナンス性やデザイン性、そして断熱性能を考えれば外断熱材の外壁を使用する方が、家の為にも家族の為にも良い選択であると考えています。 弊社の外壁仕上げ材はディバネードという特殊な塗料を使用しています。 また選べる色は数十色ございます。 職人さんが丹精込めて仕上げる葛城建設の外壁材。 弊社分譲地にてご確認頂けます。 お気軽にお問い合わせ下さい😊      
ページバック
ページバック