奈良県の自然素材・天然無垢・ダブル断熱を採用した
新築一戸建・建替え・リフォームなら葛城建設株式会社

株式会社葛城建設

株式会社葛城建設

【安部5期1号地】フローリングは無垢材を使用しています。

  • 2017年9月27日 12:14 PM
  •  
みなさん こんにちわ 工事部の葛城です。 本日より安部5期1号の大工工事は床張りの工程に進みました。   フィンランドパイン材を使用した葛城建設のフローリングは、一般的に普及されているフローリングと違って、接着剤を一切使用していない自然素材そのものです。 手でさわると、無垢独特のあたたかみを感じることが出来ます。 葛城建設で採用している、寒冷地で育ったフィンランド産のパイン材は、ゆっくり成長をしていくため、 目の詰まった均等な年輪を重ねることができます。 伐採は樹木が12m以上の高さに成長してから約12mの長さで行われ、 さらに、「自然がもたらした節」が存在する材料しか扱っておらず大変貴重な材料です。 傷が付いてしまったり、汚れてしまった場合にも、一般的な接着剤で固められたフローリングでは出来ないメンテナンスが可能です。 ・表面の小さな凹み:パイン材に少し水分を含ませる。 ・傷や、落ちない汚れ:表面をけずる。 また無垢材は、室内の湿度が高ければ湿気を吸い、乾燥すれば湿気を吐き出す「調湿作用」があり、 また、熱伝導率が小さい(断熱性がある)ので、一度温まると冷めにくく室内の温度を一定に保ち、快適な室内にしてくれます。   このフィンランドパイン材を使用した無垢材フローリングは、真美ケ丘東の弊社分譲地のモデルハウスにて絶賛公開中です♪ 自然派住宅にご興味のあるかたは、ぜひ一度モデルハウスに遊びに来て下さいね😊 お待ちしています。  
ページバック
ページバック