奈良県の自然素材・天然無垢・ダブル断熱を採用した
新築一戸建・建替え・リフォームなら葛城建設株式会社

株式会社葛城建設

株式会社葛城建設

【三吉2期6号地】上棟

みなさん こんにちわ 工事部の葛城です。 本日はキリッと冷え込んだ天候の中【広陵町三吉】の分譲地にて、K様邸の棟上げを行っています。 気温は若干低めですが天気は良く、何より無風なのが良いです。 棟上げではレッカー車で材料を吊り上げますので、無風なのが本当に助かります😊 image 8時から作業開始です。 image 先ずは柱を建てて梁を組んでいきます。 image 工事は慎重に!安全第一で行っています。 image 梁の施工状況です↓ image2階の床張りです↓ image 続いて2階の柱を建てていきます↓ image 外部はこんな感じです↓ image 二階の梁が組み終われば、【さげ振り】という道具を使い柱の垂直状況をチェックしていきます。 垂直精度に不良があると仕上げ精度に大きく影響し、ドアの開閉不良等につながります。棟上げの工程で一番大事な部分と言えるかもしれません。↓ image 垂直状況が確認できたら【仮筋交】を施工していきます(斜めに見える柱が仮筋交です)↓ image お昼過ぎには棟上げ完了!↓ image 因みに【棟上げ】とは、骨組みを組み立て、最上部に棟木(むなぎ)を上げることを言います↓ image 棟上げが終われば次は屋根工事です😊 垂木の施工完了↓ image 垂木と軒桁・母屋・棟木の接合に使用するタルキックの施工状況↓ image 小屋裏はこんな感じです。 小屋束(柱)に対して斜めに取り付けてある木材は【雲筋交】です↓ image 屋根下地の野地板が完成です↓ image 【上棟日】の大工工事は以上となります。 image 本日はお疲れ様でした。 image 明日からよろしくお願いします😊 image本日はK様おめでとうございます😊
ページバック
ページバック