奈良県の自然素材・天然無垢・ダブル断熱を採用した
新築一戸建・建替え・リフォームなら葛城建設株式会社

株式会社葛城建設

株式会社葛城建設

【三吉2期3号地】土台据付工事

みなさん こんにちわ 工事部の葛城です。 それにしても寒いですね😵 噂では明日は大雪とか‥‥ そんな寒空の中、葛城建設の工事部隊は頑張って、広陵町三吉の分譲地にて土台据付工事を行ないました✨ 先ずは土台据付の下準備として、基礎に墨付けを行ないます。 IMG_4972 墨付けが終われば、基礎パッキンを敷き込み土台を敷きつめていきます。 手前に居るのは三吉2期3号地の大工さんであります杉山棟梁です🔨 奥にいるのは営業の吉村😆掛矢の扱いが手慣れています♪ IMG_5105 写真では分かりずらいですが、広陵町の分譲地はかなりの強風が吹き荒れていました🍃 本当に寒い! 😊土台が終われば次に【防蟻防腐工事】を行ないます。 IMG_5109 続いて床断熱材の敷き込みです。 夕方にあり気温もぐっと下がり👇日も暮れてきました! さぁラストスパートです💨吉村も小走りで頑張ります😅 IMG_5113 そして、なんとか床断熱工事は完成です‼️ (本日のノルマ終了(^_^;)) ちなみに葛城建設の標準仕様の床断熱材はスタイロエースⅡを使用しています。3種b 厚み65mm。 高性能住宅仕様です。 一般建築用な【スタイロフォーム】とは熱伝導率が違います。葛城建設といえば壁の断熱材のイメージがありますが、床断熱材もワンクラス上の仕様となっています。 IMG_5115 最後に明日の大雪に備えてブルーシートを被せて工事は終了です。 IMG_5118 杉山棟梁、吉村さん お疲れ様でした。 IMG_5121
ページバック
ページバック