奈良県の自然素材・天然無垢・ダブル断熱を採用した
新築一戸建・建替え・リフォームなら葛城建設株式会社

株式会社葛城建設

株式会社葛城建設

【三吉2期1号地】外断熱工事が終了しました。

  • 2017年12月5日 10:03 AM
  •  
みなさん こんにちは 工事部の葛城です。 本日は三吉2期1号の進捗状況をお伝えします。 現在は外断熱工事が終了し、次に行う外壁の左官工事の段取りをしているところです。 内部断熱材であるセルロースファイバーの工事は完了していますので、これで内断熱・外断熱の工事が終わり葛城建設自慢のダブル断熱が完成しました。 ダブル断熱とは、内断熱材「セルロースファイバー」と外断熱材「ESPパネル(フォルテボード)」を合わせた理想的な断熱工法です。ダブル断熱は、国土交通省の認定を受けている工法なので安全・安心。階段やロフト・吹抜けのある大空間を楽しみながら、快適な室内環境を実現でき、冷暖房費削減など省エネ効果も期待できます。また、ダブル断熱は、室内の快適性を実現するだけでなく、建物を湿気から守り、経年劣化を抑制し、建物の寿命を延ばします。安心して健康に住める家を造るには、ダブル断熱を行うのが理想的なのです。 葛城建設のモデルハウスにてダブル断熱に説明会を随時開催しています。 お気軽にお問い合わせ下さい♪( ´▽`)
ページバック
ページバック