奈良県の自然素材・天然無垢・ダブル断熱を採用した
新築一戸建・建替え・リフォームなら葛城建設株式会社

株式会社葛城建設

株式会社葛城建設

【三吉2期6号地】ステンシルペイント&素焼きタイル

みなさん こんにちわ 工事部の葛城です。 最近はDIYが流行っていますよね。ホームセンターに行ってもDIY関連のグッズがたくさん並んでいます。ひと昔前なら日曜大工グッズと言ってた気がしますが・・・今はDIYです。 DIYは元々【自分でやる】という意味ですが、最近は古くなった物をオシャレにリニューアルすることをDIYといっても通用する気がします。(個人の見解です😅) 『それってDIYっぽくない?』って言葉も通用するような・・・今日この頃です。 葛城建設で家を建築されるお客様も、最近はDIYっぽい雰囲気をこのまれる傾向があります。新品のフローリングなのに最初から古木の雰囲気が出ているアンティーク調の床材や、焼け焦げ使い古した味わいのあるレンガなどです。 新築の家を自分好みにDIYする方は【かなりの知識と技術】が必要なので中々出来ませんが、そんな欲求を満たしてくれる商品が【葛城建設の標準仕様】となっています。 その商品がこちら⬇︎⬇︎⬇︎ hfloor16_i カタログの中身はクッションフロアーです。 水をはじくビニール製のクッションフロアーはトイレ&洗面化粧台の床材となります。あまり表舞台に上がることのなかったクッションフロアーですが最近の進化はすごいんです‼️ IMG_5344 DIYで流行っているステンシルを使ったペイント。 ステンシルとは美術用語で型紙を切り抜き、その穴の部分から絵具などを紙につける技法の事とです。新築のリビングの床にステンシルペイントは中々挑戦出来ませんが、トイレや洗面室なら少しぐらい冒険しても良いと思いませんか?😊 では前置きはこれぐらいにして、お施主様が選ばれたDIYテイストなトイレ(1F)を見て頂きます。 IMG_5340 いやぁ~オシャレすぎでしょう!これは ここまでクッションフロアーのデザインは進化していたんですね。いまさら知ったの?と突っ込まれるかも知れませんが、今回はじめ見たデザインでしたので驚きました。 オシャレなCafé感がGOOD!すぎますよね😉 でもオシャレなのは1Fのトイレだけではありません。 2階も凄いことになっています💦 IMG_5345 こちらはDIYテイストではなく、素焼きタイルの雰囲気です。 よく見るとタイルの目地がそろっていないトコロがDIYっぽいですかね😊 IMG_5339 すごい質感ですね。 最近のクッションフロアーはすごい事になっています。 新築をご検討中のみなさんも、DIYっぽい雰囲気を取り入れられたらいかがですか?
ページバック
ページバック