奈良県の自然素材・天然無垢・ダブル断熱を採用した
新築一戸建・建替え・リフォームなら葛城建設株式会社

株式会社葛城建設

株式会社葛城建設

【リフォーム】屋根カバー工法

みなさん こんにちは

工事部の葛城です。

本日ご紹介するリフォーム工事は屋根の雨漏り補修工事です。

河合町のF様邸。

屋根材に使われているのはスレート材(カラーベスト)ですが、かなり劣化がすすんでおり至る所から雨漏りがしていました。

また2004年以前に建てられたお家の場合は石綿(アスベスト)が屋根材に含まれていると言われてますので、ご近所に対して飛散する可能性もあります。

👷‍♂️👷‍♂️👷‍♂️👷‍♂️👷‍♂️

スレート材を全て撤去して屋根の葺き替えをすれば良いのですが、撤去費用やアスベスト産業廃棄物処理費が多く発生してしまいますので、今回は屋根の上から屋根を被せるカバー工法をする事となりました。

下地の痛みが無いことが条件になる工事ですが、今回のF様邸では問題なく工事を進める事が出来ました。

屋根の色をホワイトにする事で熱の吸収を抑える事も出来ます。

屋根のリフォームのご相談がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

ページバック
ページバック